QRコード決済を使ったポイント活用術の始め方!

QRコード決済を上手に使うと、ポイントが貯まって節約しやすい!?

今や様々な決済手段が登場してきていますが、一体どれを使うとお得なのでしょうか?

  • どのQRコード決済を使うべきなのか?
  • QRコード決済とポイントを関連させる方法

これらのポイントについてまとめました。

お得に生活したい人はぜひ参考にしてみてください。

QRコード決済を上手に活用するとポイントが¥を消費しやすい

QRコード決済を上手に活用するとポイントを活用しやすいです。

  • 貯まったポイントを店舗で簡単に消費できる
  • ポイントに期限がある場合のポイント消費手段として使いやすい

期間限定ポイントはどのポイントにもありますが、そのポイントを消費しやすいのがQRコード決済のメリット。

主にポイントの消費先として、QRコード決済を使うことになります。

では、具体的にどのQRコード決済がいいのでしょうか?

 

ポイントとの互換性がいいのはどのQRコード決済か?

どの電子マネーを使うか決める時に最も重要視するのはポイントとの互換性です。

ポイントを有効に使えるかどうかが重要なので、まずはポイントとの互換性を調べましょう。

楽天payが有力

楽天payは楽天ポイントを使えるので、QRコード決済手段としては有力です。

楽天ポイントは貯められる場所が幅広く

  • ネットショッピングで貯められる
  • 店舗で貯められる
  • ふるさと納税で貯められる

といったようにいろんなポイントの貯め方があります。

 

他のポイントもだいぶポイントを貯めやすくはなっていますが、楽天ポイントはその中でもかなり貯めやすいです。

 

楽天ポイントかTポイントがポイントを貯めるという意味では有力だと言えますが、楽天ポイントの方がやや分があると言えます。

 

ドコモの人はd払いも

ドコモを使っている人はd払いも有力です。

ただ、スマホ会社の決済手段は格安スマホに乗り換えにくくなる欠点があるため、その点は注意が必要。

将来的に格安スマホ移行を考えているなら、スマホ会社の決済手段以外を活用するのがいいでしょう。

自分がどのポイントを使いやすいか・貯めやすいかで決める

どれが一番お得かは普段の自分の生活スタイルによっても決まります。

普段使っている店が対応しているポイントじゃないと、そのポイントを有効活用することができません。

なので、普段の自分の生活を見直すことが大事です。

  • 普段使っているお店で使えるポイントを調べる
  • 会社から近い店で使えるポイントを調べる

ポイントの貯めやすさ使いやすさが勝負を分けますので、普段使う店で使えるポイントは調査しておくようにしましょう!

 

 

まとめ:QRコード決済でクーポンと割引とポイントを有効活用しよう!

QRコード決済を上手に使うとかなり簡単にポイントを使うことができます。

ポイントの消費先として使いやすいQRコード決済を選ぶようにしましょう。

  • QRコード決済でクーポンを受け取る
  • QRコード決済でポイントを使う

QRコード決済は普段の生活をかなりお得にしてくれます。

有効活用して、普段の生活費を下げていきましょう!

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました